新しい公共フォーラム2012第3回「3.11後、これからの『地域』の話をしよう」

新しい公共フォーラム2012第3回「3.11後、これからの『地域』の話をしよう」

収録日2012年3月17日(土)13:00 - 17:30

収録時間1時間25分

セミナーパンフレット
地域が抱える問題点・課題には、少子・高齢社会への対応、東日本大震災をはじめとする自然災害、新しい産業の創出などがあります。これらの問題に対して「新しい公共」は、地域状況を十分に把握して取り組むことが必要になってきています。
第3回目となる今回の「新しい公共フォーラム」は、ハーバード大学の マイケル・サンデルと交流を持つ、千葉大学教授の小林正弥さんをお招きし、皆さんと一緒に「地域」の課題について考え、意見交換し、白熱教室流のご講演をいただきます。

【第1部 基調講演】 13:00~14:10
「コミュニティと公共」 小林正弥氏(千葉大学法経学部教授、政治哲学・公共哲学・比較政治学)
【第2部 グループディスカッション】 14:20~15:30
「地域の課題を考える」をテーマに、3~5テーブルに別れて各分野の 専門家や地域リーダーの方々を交え、地域活性化の成功事例を共有し 問題点や解決策を意見交換します。
【第3部 対話型講義、まとめ】 15:40~17:30
小林教授により、「ハーバード白熱教室」流の討議を行います。

本事業の学習コンテンツ化および本サイトでの公開は、株式会社メディアリンク様のご協賛により実施しています。
新しい公共フォーラム2012第3回「3.11後、これからの『地域』の話をしよう」

INDEX

  • 開会挨拶 河口博行氏(新しい公共をつくる市民キャビネット政策担当運営委員)
    PLAY
  • 「新しい公共フォーラム2012」経過説明 池本修悟氏(新しい公共をつくる市民キャビネット事務局長)
    PLAY
  • 基調講演 「コミュニティと公共」 小林正弥氏(千葉大学法経学部法学科教授) /kk2/webpublic/biz01/file-donwload/20120317_data01.pdf
    PLAY
  • まとめ
    PLAY
  • 閉会挨拶 木村忠夫氏(NPO法人ビジネス・サポート 理事長)
    PLAY

出演者紹介

  • 小林正弥氏
    小林正弥氏 千葉大学法経学部法学科教授

新しい公共フォーラム2012第3回「3.11後、これからの『地域』の話をしよう」 詳細情報

日時 2012年3月17日(土)13:00 - 17:30(受付開始12:30)
定員 会場受講:60名/インターネットライブ受講:500名
参加費 霞が関ナレッジスクエアメンバー:無料 web会員/一般:無料
※終了後、交流会を予定しています。会場受付でお尋ねください。
ゲスト 小林正弥氏(千葉大学法経学部教授、政治哲学・公共哲学・比較政治学)
主催 新しい公共をつくる市民キャビネット
後援 霞が関ナレッジスクエア
申込方法 終了しました