知って役立つ労働法

知って役立つ労働法

収録日2017年5月25日

収録時間16分、20分、14分

セミナーパンフレット アンケート結果
社会が大きく変動する中、働くスタイルも多様化し、働く人たちを取り巻く環境も大きく変化しています。この講座では、働くすべての人たちを守るためにつくられた様々な法律について説明します。人間にとって「働く」ことは、生活をするためにはもちろん、生きる喜びや充実感をもたらす大切な営みです。「使用する側」と「働く側」の双方がよりよい関係を保ち、より豊かな暮らしを実現するためにも、労働法をしっかりと理解しておくことが大切です。労働法にはどんなものがあるのか、そしてみなさんが安心して働くためにぜひ知っておきたい知識などについて4回シリーズでお届けします。

参考資料:厚生労働省「知って役立つ労働法」~働くときに必要な基礎知識~(PDF)
http://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/koyou_roudou/roudouzenpan/roudouhou/

※本講座は、全4回シリーズです。次回は「仕事と生活の調和を考えた働き方」を予定しています。
※本講座は2011年に制作したものをリメイクしました。

「知って役立つ労働法」

INDEX

  • 労働法について Time 00:15:57 Date 2016/09/26
    PLAY
  • 働く時のルール Time 00:19:35 Date 2016/10/27
    PLAY
  • 安心して働ける職場環境をつくるための制度 Time 00:14:28 Date 2017/05/25
    PLAY

出演者紹介

  • 味園公一
    味園公一 社会保険労務士法人味園事務所 代表社員 特定社会保険労務士

    1966年千葉県出身。大東文化大学経済学部経営学科(当時)卒業。コンピュータメーカーでシステム営業を5年経験、その後社会保険労務士事務所に入所。1997年 味園社会保険労務士事務所開設。労働・社会保険手続、給与計算受託、就業規則等諸規程整備の他、労務監査、コンプライアンス(トラブル防止)指導、個別労働紛争におけるあっせん代理、研修会講師、執筆と多分野で活躍。全国社会保険労務士会連合会 代議員、東京都社会保険労務士会 常任理事、同千代田統括支部 統括支部長などの役職につく。「自分のために働け!」と「従業員の立場6割・会社の立場4割」をモットーに業務にあたる。著書に「労働・社会保険の書式・手続完全マニュアル」「社会保険労務士 業務書式完全パッケージ」(共に日本法令、共著)がある。

    社会保険労務士法人味園事務所
    www.sr-misono.com

■企画・制作 株式会社メディアリンク 教育情報サービス部