原因究明力 コンテンツ一覧

【Think(知・考力)】原因究明力

問題の内容を整理分析し原因を絞り込むことができる力。また、その原因と想定されるものの裏付けをとることができる力。
問題が発生した時、なぜその問題が起きたのかという原因を突き止めなければ、解決の糸口は見つかりません。専門的な知識だけではなく、どこに問題の原因があるのかを突き止める思考の手順を理解し、次のステップである再発防止の仕組みづくりも必要です。
  • IT業界 システムエンジニア職 西尾 貴紀さん(ニッセイ情報テクノロジー株式会社 ビジネスソリューション事業部 上席プロジェクトマネジャー)
    開催日2017年 5月29日(月)

    IT業界 システムエンジニア職 西尾 貴紀さん(ニッセイ情報テクノロジー株式会社 ビジネスソリューション事業部 上席プロジェクトマネジャー)

    ■第45回エキスパート・スタジオ■
    常に最新の技術を追い求めるIT業界で、プロジェクトマネジャーとして多くの社員を束ね、数多くのプロジェクトで物流・会計情報システムの構築を担当する西尾さん。将来のビジョンを描き、新たな社会基盤作りに取り組み、たくさんの人の暮らしを支える西尾さんの取組み、仕事への思いについてお話を伺い、コンピテンシーを探ります。時代の先端を感じる仕事内容や、プロジェクトを推進するためにコミュニケーションを大切にする姿勢について、西尾さんの行動から理解を深めることができます。(2017年5月29日収録)
    20
  • 国際協力業界総合職 大宮 航時さん(独立行 政法人 国際協力機構(JICA)企画部総合企画課 主任調査役)
    開催日2015年 3月26日(木) 18:30~20:00

    国際協力業界総合職 大宮 航時さん(独立行 政法人 国際協力機構(JICA)企画部総合企画課 主任調査役)

    ■第35回エキスパート・スタジオ■
    ゲストは、アフガニスタンで国づくりの支援、米国への留学、そして外務省への出向などを経験し、現在は事業方針の作成、予算編成で活躍中の大宮さん。2014年には3カ月間の育児休業を取得しています。これまでの歩み、仕事への思いについてお話を伺い、コンピテンシーを探ります。
    20
  • 血液由来感染症研究者 吉原 なみ子 さん (JICA感染症専門家)
    開催日2014年10月6日(月) 18:30~20:00

    血液由来感染症研究者 吉原 なみ子 さん (JICA感染症専門家)

    ■第32回エキスパート・スタジオ■
    ≪内容≫今回のゲストは、JICAの感染症専門家として活躍する吉原なみ子さん。海外をとびまわり感染症対策の医療人材育成に携わっています。国立感染症研究所を定年退官後も継続的に活動を続ける吉原さんのエネルギーの源、仕事への思いについてお話を伺い、コンピテンシーを探ります。
    20
  • アクティブ・シニアを応援 独立行政法人 国際協力機構(JICA)感染症専門家  吉原 なみ子 さん 
    開催日2014年10月6日(月) 18:30~20:00

    アクティブ・シニアを応援 独立行政法人 国際協力機構(JICA)感染症専門家  吉原 なみ子 さん 

    ≪内容≫今回のゲストは、JICAの感染症専門家として活躍する吉原なみ子さん。海外をとびまわり感染症対策の医療人材育成に携わっています。国立感染症研究所を定年退官後も継続的に活動を続ける吉原さんのエネルギーの源、仕事への思いについてお話を伺い、コンピテンシーを探ります。 20
  • しごとのできる人の行動特性 ~コンピテンシーを学ぶ~
    開催日2012年10月25日

    しごとのできる人の行動特性 ~コンピテンシーを学ぶ~

    KK2ではコンピテンシーをキーワードに、学習コンテンツやプログラムを提供しています。とはいえ「コンピテンシー」についてじっくりとご説明できておりませんでした…ということで、今回は「コンピテンシー」という概念の生い立ちや具体的な要素 などコンピテンシーの基本について伊庭野基明さんにお話していただきました。 20
  • ソーシャルプロデューサー 藤原瑠美さん (福祉の勉強会「ホスピタリティ☆プラネット」主宰)
    開催日2010年12月7日(火) 16:00 - 17:45

    ソーシャルプロデューサー 藤原瑠美さん (福祉の勉強会「ホスピタリティ☆プラネット」主宰)

    ■第11回エキスパート・スタジオ■
    ≪内容≫銀座和光で管理職をつとめながら、11年にわたり在宅で認知症の母の介護を続けた藤原瑠美さん。自宅で母を看取った後会社を退職。福祉の勉強をスタート。その5年後にはスウェーデンの先進的な高齢者ケアを約3年かけて取材し、本を出版。現在は福祉の勉強会主宰の他、大学院での修士課程で学びを続けている藤原さんの企業人としての経験、現在の活動とその思い、そしてこれからの夢についてお話していただき、コンピテンシーを探ります。(相手の気持ちを立てる/普通である。ノーマライゼーション/シェアする心)
    20
  • アクティブ・シニアを応援 ソーシャルプロデューサー 藤原瑠美さん  (福祉の勉強会「ホスピタリティ☆プラネット」主宰)
    開催日2010年12月7日(火) 16:00 - 17:45(受付開始 15:30 -)

    アクティブ・シニアを応援 ソーシャルプロデューサー 藤原瑠美さん  (福祉の勉強会「ホスピタリティ☆プラネット」主宰)

    ≪内容≫銀座和光で管理職をつとめながら、11年にわたり在宅で認知症の母の介護を続けた藤原瑠美さん。自宅で母を看取った後会社を退職。福祉の勉強をスタート。その5年後にはスウェーデンの先進的な高齢者ケアを約3年かけて取材し、本を出版。現在は福祉の勉強会主宰の他、大学院での修士課程で学びを続けている藤原さんの企業人としての経験、現在の活動とその思い、そしてこれからの夢についてお話していただき、コンピテンシーを探ります。(相手の気持ちを立てる/普通である。ノーマライゼーション/シェアする心) 20
  • ソーシャルアントレプレナー 荻原国啓さん(株式会社ピースマインド 代表取締役社長)
    開催日2010年10月15日(金) 17:00 - 18:45

    ソーシャルアントレプレナー 荻原国啓さん(株式会社ピースマインド 代表取締役社長)

    ■第9回エキスパート・スタジオ■
    ≪内容≫荻原国啓さんが、双子の兄とともに、個人、組織の「心の問題」を解決するために大学3年生で起業したピースマインド(現:ピースマインド・イープ)は、今や国内最大規模のメンタルヘルスプロバイダーとして事業拡大中。そんな荻原さんに、これまでの歩み、現在の仕事をこころざしたきっかけ、仕事への思いやこれからの夢などについて語っていただきます。(ポジティブ思考/チャレンジ精神/アクション/起業家のコンピテンシー/起業家として成功するための基本要素)
    20
  • ビジネス基礎力としての問題解決 -問題解決の道具箱-
    開催日2010年5月20日

    ビジネス基礎力としての問題解決 -問題解決の道具箱-

    「問題」の定義、特徴などの基本的な理解を踏まえて、さまざまな役立つ道具を紹介。 20
  • デジタル放送用システム カスタマーエンジニア 市川健太さん
    開催日2007年 3月30日

    デジタル放送用システム カスタマーエンジニア 市川健太さん

    ■第1回エキスパート・スタジオ■
    ≪内容≫今回のゲストは、放送局用のデジタル放送システムのカスタマーエンジニア(CE)。公共性の高い「放送」という業界を相手にしているだけに、緊張感の中にも的確な判断力、そしてチームワークが求められる仕事です。学生時代のようす、仕事への思いやこれからの夢についてお話していただきます。(技術力/判断力・スピード/洞察力/お客様への報告力/人脈づくり)
    20