「地域名産品の開発・発信における産学連携 -地域創生に向けた、農水省の政策と大学の役割-」 - 第18回イノベーションプログラム

プログラムのレビュー

評価:4.34.3 3件のレビュー
レビュー 評価
  • シニア(60歳~)
    男性
    地域に密着した活動の評価が地域への就職率に現れるとすると、たいへんな高評価ということになります。国際化教育をしながら、国外にも域外にもいかず、卒業後に地域で生活基盤を確保するというお話も目からうろこが落ちる思いがしました。 評価
  • シニア(60歳~)
    男性
    大学側視点の地域貢献で地域の受けを狙っているのではなく、地域が欲しいと望まれる大学であることがわかりました。グローバルな視点で活動されているにも関わらず、卒業しても世界には出ていかないというお話には、すでに日本の中にグルーバルな環境が出来上がっているのだという実感も持てました。 評価
  • アソシエイト(~34歳)
    女性
    国や大学の様々なアプローチの一部を知ることができた。
    もっとグローカルが進んでいけば良いと思った。
    評価