長寿社会に生きる

プログラムのレビュー

評価:4.34.3 11件のレビュー
レビュー 評価
  • アソシエイト(~34歳)
    女性
    とても面白い取り組みを紹介されていた。高齢化社会と聞くとマイナスの印象しかなかったが、ビジネスチャンスや、地域コミュニティの再構築など希望が持てる内容だった。 評価
  • リーダー(35~59歳)
    男性
    人生100年時代であり、昔の決まったレールに乗った人生設計にはならず、それぞれの考えで様々な選択肢があるように思います。
    男性の場合。70歳代半ばくらいから衰えていくとのことですので、その衰えるスピードを遅くし、高齢社会を支える側の高齢者になれるように気をつけていきたいです。
    評価
  • アソシエイト(~34歳)
    男性
    長寿社会、高齢者社会を目の前に、高齢者にすぐになる者として、大変、参考になる講義でした。出来れば、生き方の他、食生活など、普段の生活に気を付けることなども、伺いたかった。 評価
  • シニア(60歳~)
    男性
    高齢社会への取り組み事例や提言、たいへん、参考になりました。おかげで、高齢社会エキスパート認定証をいただくことができました。ありがとうございます。 評価
  • シニア(60歳~)
    男性
    「長寿社会」はポジティブで素晴らしいネーミングです。また、高齢者の八割は「普通の高齢者」であるというご指摘には、大変勇気づけられました。 評価
  • シニア(60歳~)
    男性
    高齢社会ではなく長寿社会と言われるのはまさにその通りだと思われます。様々なな取り組みを紹介され沢山の情報を得ることが出来ましたが、情報過多になってしまい消化するのに時間がかかりそうです。 評価
  • シニア(60歳~)
    男性
    高齢に向かっている途上にあり
    今後の指標とする参考になりました。
    以上。
    評価
  • リーダー(35~59歳)
    女性
    自分自身を振り返るいい機会になりました。ありがとうございます。 評価
  • リーダー(35~59歳)
    男性
    柏市での社会実験の中で、定年退職した人のセカンドライフとして、農業、教育関係が人気があるとのことでしたが退職前からそのような勉強をするのもよいかもしれませんね。 評価
  • アソシエイト(~34歳)
    男性
    セカンドライフの就労における話で、トマト収穫のために朝から夕方まで働ける30人の人出が必要とされているところを、朝5時から8時の3時間の内に90人揃えて就労を実現してしまう話が目から鱗だった。 評価
  • リーダー(35~59歳)
    女性
    貴重なお話ありがとうございました。人が100年生きる時代をあらためて実感できました。新たな価値観、取り組みが求められる前人未到の社会、秋山先生のお話で後ろ向きよりも、前向きにとらえることができました!わくわくしています。これまでのコチコチに凝り固まった頭と心をほぐして楽しく取り組んでいきます。 評価