WEB会員募集中

インフォメーション

これから開催するプログラム

  • 【参加対象者限定】第2回 教育のデジタル化研究会
    2019年 6月 24日(月) 18:30~21:00

    【参加対象者限定】第2回 教育のデジタル化研究会

    参加対象者:AVCC賛助会、相互協力協定締結団体、KK²協賛メンバー、KK²アドバイザリーメンバー、AVCC理事・評議員

    第2回目の今回は、前回の研究会でみなさまからいただいたご意見のご紹介、および前回のふりかえりをさせていただき、実際にDPPを使ったプレゼンテーションをご体験いただきます。
    1
  • 第六回 霞が関坐禅会 ~自分自身と向き合ってみよう~
    2019年 6月 26日(水) 19:00~21:00

    第六回 霞が関坐禅会 ~自分自身と向き合ってみよう~

    【満員御礼】申込受付を終了しました。

    毎日忙しいみなさん。たまには、じっくりと自分自身と向き合ってみませんか?
    仕事帰りに気軽に参加できる“坐禅”プログラムです。
    姿勢を調え、呼吸を調え、そして心を調えます。
    最後は、交流会で乾杯!ちょっぴり日常から離れた時間を過ごしましょう。
    <宗教・宗派は問いません。どなたでもお気軽にご参加ください>
    12
  • タフな心の育て方「レジリエンス・マッスルを鍛える」
    2019年7月10日(水)19:00~21:30

    タフな心の育て方「レジリエンス・マッスルを鍛える」

    今年度は“レジリエンス・マッスル(心のV字回復筋)”をテーマに3回シリーズで開催します。日々生きていく中で、私たちは様々な状況に直面します。そんな時、落ち込んだりくよくよしても大丈夫。心のV字回復筋を鍛えて、いつでも這い上がれる「タフな心」を共に育てましょう! 1
  • 第七回 霞が関坐禅会 ~自分自身と向き合ってみよう~
    2019年 9月 4日(水) 19:00~21:00

    第七回 霞が関坐禅会 ~自分自身と向き合ってみよう~

    毎日忙しいみなさん。たまには、じっくりと自分自身と向き合ってみませんか?
    仕事帰りに気軽に参加できる“坐禅”プログラムです。
    姿勢を調え、呼吸を調え、そして心を調えます。
    最後は、交流会で乾杯!ちょっぴり日常から離れた時間を過ごしましょう。
    <宗教・宗派は問いません。どなたでもお気軽にご参加ください>
    1
  • 第22回 しごと力道場 ~コミュニケーション力を高める対話型ワークショップ~
    2019年 10月 26日(土) 14:00~18:00

    第22回 しごと力道場 ~コミュニケーション力を高める対話型ワークショップ~

    多様なジャンルの人が集い、発言し、交流する「他流試合」の場。ビジネスでの普遍的なテーマについて参加者同士じっくり3時間ディスカッション。自分を磨きたい…そんなあなたのチャレンジ、お待ちしています! 1

※2019年05月17日~06月16日集計分

視聴可能なプログラム

  • みんなちがってすてきだね~自閉症の理解 はじめの一歩~
    2019年 5月 30日(木)

    みんなちがってすてきだね~自閉症の理解 はじめの一歩~

    自閉症の男の子・与太郎と、彼を取り巻く人々とのやりとりから「自閉症とは何か?」を落語仕立てで楽しく学ぶ1作目に続き、2~5作目の「解説編」では脳のメカニズムから自閉症の人への具体的なサポート方法(視覚的支援)までを分かりやすい言葉で解説します。シリーズを通して、わたしたちの違いを理解・尊重しながら共に生きていく「共生」について考えます。講師は、自閉症支援に20年以上携わっている山口久美さんです。(全5回) 20
  • タフな心の育て方「ネガティブ感情に対処する」
    2019年5月29日(水)19:00~21:30

    タフな心の育て方「ネガティブ感情に対処する」

    今年度は“レジリエンス・マッスル(心のV字回復筋)”をテーマに3回シリーズで開催します。日々生きていく中で、私たちは様々な状況に直面します。そんな時、落ち込んだりくよくよしても大丈夫。心のV字回復筋を鍛えて、いつでも這い上がれる「タフな心」を共に育てましょう!
    20
  • 【参加対象者限定】第1回 教育のデジタル化研究会
    2019年 5月 27日(月) 18:30~21:00

    【参加対象者限定】第1回 教育のデジタル化研究会

    参加対象者:AVCC賛助会、相互協力協定締結団体、KK²協賛メンバー、KK²アドバイザリーメンバー、AVCC理事・評議員

    教育の質向上を目指す「デジタルプレゼンテーションプラットフォーム(DPP)」につきまして、概要のご説明と実際にDPPを体験をしていただく場として開催いたします。
    20