3.就活と資格、SPI、ES【就職活動って何年生から何をすればいいの?】

プログラムのレビュー

評価:4.64.6 18件のレビュー
レビュー 評価
  • アソシエイト(~34歳)
    男性
    就活で右往左往している自分に明確な目標(SPIへの取り組み)を提示していただき、感謝の気持ちでいっぱいです。本当にありがとうございます。 評価
  • アソシエイト(~34歳)
    女性
    就活で使えるこんなのがあるよ(例えばopenESのような)って言うのを教えてくれてとてもいいです。 評価
  • アソシエイト(~34歳)
    男性
    ESに書く内容もSPIも自分の志望企業に自分が当てはまるようにすることが大事だと初めて知った。また、コスパを考え優先順位をつけて大学生活をおくろうと思った。 評価
  • アソシエイト(~34歳)
    女性
    自分は就活にあたってなにか有利になるような資格を取ろうかと思っていました。しかしこの動画を見て、取得が簡単な資格は誰でも取れるということを知り、SPIに絞って勉強をしていこうと感じました。基礎的な知識を身につけておかないといけないと思うので、SPIの本を何回も解こうと思います。 評価
  • シニア(60歳~)
    男性
    SPIまったく知りませんでした。ES言葉は知っていたのですが内容は知りませんでした。今どきの大学生は就職に向けてやることが多いみたいですね。勉強になります。 評価
  • アソシエイト(~34歳)
    女性
    就活にはとにかく資格!だと思っていたので、資格の必要性を知ることができよかったです 評価
  • アソシエイト(~34歳)
    男性
    SPIやTOEICを勉強するにあたって具体的にどう勉強すればいいか、どのような参考書がおすすめなのか、またESを書くにあたって大事なことも紹介されていてとても参考になりました。 評価
  • シニア(60歳~)
    女性
    一本の動画が短いので、とても見やすく、理解もしやすかったです。 評価
  • リーダー(35~59歳)
    男性
    就活を始める学生にとって、基本的な心構えと、具体的に取り組むことが明示されており、有効なガイダンスだと思います。 評価
  • アソシエイト(~34歳)
    男性
    就活が怖いです 評価
  • アソシエイト(~34歳)
    女性
    自分は勉強が苦手だからSPIをやろうと思えた、早くから行動することの利点とかがわかってすごく参考になる!! 評価
  • リーダー(35~59歳)
    女性
    就職活動が、一斉に横並びで行われ、一発勝負という時代から、それぞれの個性を認め合いながら、学生と会社の関係性ができる時代になるとよいなと思います。 評価
  • アソシエイト(~34歳)
    女性
    得意なことを自信を持ってアピールすることは悪くないと思うのですが、プロセスや根拠が大事ということですね。アプリでSPI、英語を隙間時間学習するのはとてもいいと思いました。 評価
  • アソシエイト(~34歳)
    男性
    周りが準備を進めていく中、自分もやらなくてはと焦る一方で、彼等と自分では進もうと考えている企業が異なっている場合が多い。まずは自分がやるべき最優先の事は何かを思い出させてくれる動画でした。 評価
  • アソシエイト(~34歳)
    男性
    SPIの勉強を全くしていなかったので、しようと思いました。 評価
  • リーダー(35~59歳)
    男性
    先生方に資格を取りなさいといわれてきました、就職活動には意味がないかもしれましがきっと役に立つと。 評価
  • リーダー(35~59歳)
    男性
    「得意げ」に振舞っていた自分の若い頃を思い出し赤面です。学生時代にこのプログラムを見たら、我がキャリアは変わっていたかもしれません。 評価
  • リーダー(35~59歳)
    女性
    昔はSPIなんてなかったので、今の就活事情には本当にびっくりします。
    具体的にどう勉強したらいいのかがわかって、ぜひ学生のみなさんに見てほしいです。
    評価