AI社会を生きる力を考える

AI社会における個人の尊重やプライバシー侵害のリスク、地域や世代間等で生じる格差について理解し、私たちに求められるリテラシーについて考えます。
AVCC&KK2事業説明会
デジタル公民館けせん
デジタル公民館まっさき

AVCC&KK2事業説明会では、年度の事業テーマに合わせ、様々な分野の講師をお招きして特別講演会を開催しています。

令和元年度は、PCやスマートフォン等のデジタルメディアにより、気仙の魅力を世界に発信する「デジタル公民館けせん」として、気仙の皆さまの心の復興の後押しをする活動を行います。

「デジタル公民館まっさき」活動は、公民館で開催される地域の自律したコミュニティ活動を見守り、後押しをするというスタンスで、コミュニティ活動への参加要請があれば、それに出来るだけお応えする形で活動します。

イノベーションプログラム
2009 「たおやかコンソーシアム 」
特別企画

KK2の遠隔教育プラットフォームを最大限活用し全国の国公私立大学を繋ぎ、「社会から求められる大学」「大学の地域貢献」「大学でのキャリア教育」等産学官連携による研究成果やGood Practiceの紹介

文科省「優れた社会教育重点推進プラン」に採択され、KK2と全国社会教育施設5か所をネットワークで繋ぐコンソーシアムを結成、「健康でしなやかな」社会を目指すGPを「共に考え、共に学ぶ」地域間シナジー効果を生んだ。

KK2が一般財団法人高度映像情報センター(AVCC)他の様々な組織団体とコラボレーションして開催するプログラムです。遠隔地の方々にはライブ配信でご参加いただき、収録されたプログラムは何時でも何処でも誰でもご参加いただけます。