【参加対象者限定】第10回 教育のデジタル化研究会

プログラムのレビュー

評価:4.24.2 4件のレビュー
レビュー 評価
  • シニア(60歳~)
    男性
    出欠確認の精度が話題になっていましたが、講義の中に講師からの設問を<n>回設け、一人一人の学生が各設問に回答した回数<x>を記録し、出欠を〇×に区分するだけでなく、x/nを加味するようにしたらどうでしょうか? 評価
  • アソシエイト(~34歳)
    女性
    この時代の学生さん、さらに教員の方の苦労は計り知れないと思いました。ツールの発展で双方が快適な環境になることを望みます。 評価
  • シニア(60歳~)
    男性
    今回も二松学舎大学の先生によるDPPの活用事例報告は勉強になりました。また出欠の可否の判断のご苦労や、対面授業ではなかったであろう生活相談など新たな展開に興味が湧きました。 評価
  • リーダー(35~59歳)
    女性
    一般社会人ですがDPPでこんな使い方もできるんだと知りました。 評価