第43回エキスパート・スタジオ 農業家 設楽 哲也さん(設楽農園(福島県須賀川市))

プログラムのレビュー

評価:4.74.7 4件のレビュー
レビュー 評価
  • アソシエイト(~34歳)
    男性
    設楽さんのお話を聞くといままでの農業ではいかんということをひしひしと感じます。私自身農家を初めて2年目ですが、今の日本では小さい農家では中々生きづらいシステムになってしまっていると思います。それでも設楽さんのような農家さんのようなお客さんに情熱や作物の命の出来方を伝えることで野菜の価値を高め認知して頂く活動をする農家は生き残っていけるというモデルになっていくと思いますし、農家は稼げないという後世に残してはならない課題を解決するキッカケになっていける農業人だと思いました。
    いつか農が若者の繋ぎたい業として残るような未来を私も作っていけるよう頑張ろうと思える動画でした。
    評価
  • リーダー(35~59歳)
    女性
    実は私の実家も北海道で農業を営んでおり、後継者問題や高齢化は地域の課題です。設楽さんような視点で農業をとらえ、後進を育てるという意識で積極的に取り組めば、いい流れが生まれるのではないでしょうか。時間はかかるかも知れませんが…。そして地域リーダーの育成自体も課題かも知れませんが。でも!未来はありますね農業!! 評価
  • リーダー(35~59歳)
    女性
     今まで持っていた農業に対してのイメージが大分変りました。こんなに魅力的な仕事なんだと率直に感じました。しかし、これは設楽さんの意見を聞いてだと思います。実際に取り組んでいく中では、とてもとても大変な仕事だと思います。これは、他の職業にも通ずることもあるかと思いますが、どれだけその仕事を知り、具体的な目標や夢を持たなければできないことだと思います。そして、それらを継続し高めていく上での環境(同業者・仲間・家族など)も大切だと感じました。いくらでも手を抜くこともできるのにこんなに真剣に取り組めるってすごいと思います。同時にそれだけ熱い思いがなければできないことだと思います。
     そんな中、設楽さんは、自身の家系、学歴、経歴などを通して現在、すばらしい今があるのだなと感じました。設楽哲也さんという人を育てたご家族の方がすばらしいんだろうとも感じます。これは、もっと世の中に拡大して発信すべき内容です。これらのことを伝えることによって、知った人は、次の三つのことを知り得られるのではないかと感じます。
    第一に農業、第二に食(心身の大切さ)、第三に現在、それぞれが大事にしている様々なことに対しとても良い刺激になると思います。この三つ、間違いない!!(^^)v
    評価
  • リーダー(35~59歳)
    女性
    これからの農業、日本中でしっかりと考えていかなければならないテーマだと思いました!いろんな可能性を秘めていますね。 評価