ゴッホに乾杯! ~パリ、ゴッホの部屋の窓辺から~

ゴッホに乾杯! ~パリ、ゴッホの部屋の窓辺から~

収録日2011年3月24日(木) 19:00 - 21:30

収録時間1時間35分

セミナーパンフレット アンケート結果
今回は、洋画家・中西繁さんを講師にお迎えして、フランス・パリのゴッホが暮らしたアパルトマンで2年間の制作活動を通じて見えた、画家ゴッホの姿をお話しいただきます。ゴッホとゆかりの深い、プロヴァンス地方の「太陽の味」がするワインを楽しみながら、ゴッホの新しい一面をみつけてください。

18:40~ 受付・ウェルカムドリンク
19:00~ 本日の講師紹介
19:15~ 「ゴッホが暮らしたプロヴァンス地方のワインについて」解説(華井)
19:30~ ワインテイスティング&「パリ、ゴッホの部屋の窓辺から」 講演(中西先生)
20:30~ 交流会
21:30  終了

本事業の学習コンテンツ化および本サイトでの公開は、日本ビクター株式会社様、株式会社メディアリンク様のご協賛により実施しています。
ゴッホに乾杯! ~パリ、ゴッホの部屋の窓辺から~

INDEX

  • 本日のセミナー、試飲ワインについて 霞が関ナレッジスクエア エキスパート倶楽部ゼネラルマネージャー
    華井弘子 氏
    PLAY
  • ゴッホの部屋 洋画家 中西繁 氏 /kk2/webpublic/biz01/file-donwload/20110324_data.pdf
    PLAY
  • ゴッホの生涯
    PLAY
  • ゴッホの作品
    PLAY
  • ゴッホの手紙
    PLAY

出演者紹介

  • 中西繁 氏(ゲスト講師)
    中西繁 氏(ゲスト講師) 洋画家

    1946年生まれ、東京都出身。東京理科大学工学部建築学科卒。1990年現代洋画精鋭選抜展で金賞受賞。その後「哀愁のパリ」、「古都の旅」「ニューヨーク・ニューヨーク」「北欧・冬の旅」「地中海の旅」など、ヨーロッパを旅しながら個展で発表。1995年の阪神大震災をきっかけに「廃墟」シリーズを発表。長崎の軍艦島を描いた「棄てられた島2001」で第33回日展「特選」受賞。2004年9月から2年間パリ留学。2006年9月帰国、全国12都市で帰国記念展覧会「哀愁の巴里Ⅱ」を開催。講談社から著書「油彩画プロの裏ワザ」「油彩画超入門」出版。2009年2月東京銀座文芸春秋画廊にて「哀愁の巴里Ⅲ」。2010年4月浦添市美術館にて「棄てられた街」in沖縄。9月奈良県文化会館にて平城遷都1300年祭「廃墟と再生/時空を超えて」開催。
    日展委嘱 / 東光会理事・常任審査員

ゴッホに乾杯! ~パリ、ゴッホの部屋の窓辺から~ 詳細情報

主催 財団法人高度映像情報センター(AVCC)
Maison de Van Gogh 日本事務局
日時 2011年3月24日(木) 19:00 - 21:30 (受付開始 18:40 - )
会場 霞が関ナレッジスクエア エキスパート倶楽部
定員 35名
※最少催行人数は30名(満たない場合は中止します)
参加費 霞が関ナレッジスクエアメンバー:3,500円  web会員/一般:4,000円

霞が関ナレッジスクエアでは、参加費の中からお一人様につき500円を東日本大震災の被災地、宮城県岩沼市に直接、義援金としてお送りいたします。
申込方法 終了しました