大前研一氏による講話「未来の学校づくりへの示唆」

大前研一氏による講話「未来の学校づくりへの示唆」

収録日2011年4月25日(月) 10:00~12:00

収録時間1時間4分

本講話は国立教育政策研究所「未来の学校づくり」研究会(研究代表者:所長 徳永保) の一環として実施されました。 なお、この研究会は、義務教育段階の学校の自主性・自律性に基づく方向性や在るべき 姿を多方面から計画し、その学術的・行政的実現可能性を検討する目的で行われている ものです。 講師:大前研一氏(ビジネスブレークスルー大学 学長)

本事業の学習コンテンツ化および本サイトでの公開は、日本ビクター株式会社様、株式会社メディアリンク様のご協賛により実施しています。
大前研一氏による講話「未来の学校づくりへの示唆」

INDEX

  • 株式会社によるオールサイバーの大学
    PLAY
  • 文部科学省は何をやる組織か?
    PLAY
  • どのような人材が必要なのか?
    PLAY
  • 義務教育とは何か?
    PLAY
  • 大学の目的とは何か?
    PLAY
  • 大学院の目的とは何か?
    PLAY
  • 新しい教育システムの設計
    PLAY
  • ビジネスブレークスルーの紹介
    PLAY

出演者紹介

  • 大前研一 氏
    大前研一 氏 経営コンサルタント。

    ビジネス・ブレークスルー大学学長。マサチューセッツ工科大学大学院で博士号を取得。日立製作所、マッキンゼー・アンド・カンパニー・インク入社、日本支社長、アジア太平洋地区会長を歴任し、現職。 カリフォルニア大学ロサンゼルス校(UCLA)大学院政策学部教授、豪州ボンド大学客員教授、韓國の梨花大学国際大学院名誉教授、高麗大学名誉客員教授でもある。 書籍多数。

大前研一氏による講話「未来の学校づくりへの示唆」 詳細情報

主催 国立教育政策研究所
協力 財団法人高度映像情報センター(AVCC)
日時 2011年4月25日(月) 10:00~12:00
会場 霞が関ナレッジスクエア
定員 100名
申込方法 終了しました