「小川和隆の十弦ギター・春のきざし~バッハからポップスまで~」

「小川和隆の十弦ギター・春のきざし~バッハからポップスまで~」

収録日2011年3月18日(金) 19:00~20:10

収録時間8分

セミナーパンフレット アンケート結果
内 容
小川和隆の味わい豊かな十弦ギターの魅力を、ギターの名曲とともに、どうぞお楽しみください。 【演奏曲目】
■春よ、来い(松任谷由美)
■グリーンスリーブス(イギリス民謡 壷井一歩編曲)
■プレリュード~チェロ組曲第1番より(バッハ)
■第三の男(カラス)
■禁じられた遊び~愛のロマンス~(作者不詳)
■月光とメヌエット(ソレ)
■アルハンブラの思い出(テレガ)
■アランフェス(ロドリーゴ)
■ピカピカ(ベネズエラのワルツ)
■エストレリータ(ポンセ)
■ワルツ第3番(バリオス)
■Haru(佐藤慶子)

本事業の学習コンテンツ化および本サイトでの公開は、日本ビクター株式会社様、株式会社メディアリンク様のご協賛により実施しています。
「小川和隆の十弦ギター・春のきざし~バッハからポップスまで~」

INDEX

  • ■アランフェス(4分54秒) ロドリーゴ 作曲
    PLAY
  • ■ピカピカ(2分54秒) ベネズエラのワルツ
    PLAY

出演者紹介

  • 小川和隆(おがわ かずたか)(演奏者)
    小川和隆(おがわ かずたか)(演奏者) ギタリスト

    東京芸術大学音楽学部楽理科卒業。ギターを小原聖子に師事。スペインにてナルシソ・イエペスに十弦ギターを学ぶ。国内各地のほかマドリード、ニューヨーク、リオ・デ・ジャネイロ、ローマ、長春などにて演奏。これまでに5枚のCD「太陽と月のささやき」「アスランの子守歌」「時の天使」「シチリアーナ~エチュード集vol.1」「祈り~エチュード集vol.2」をリリース。全音楽譜よりCD付楽譜集「ギターは素敵」「決定版ギターエチュード集」を発売、好評を得ている。ソロのほか尺八、語りとのユニット『きょうはいい日』の活動で、各地のコンサートやイベントなどに演奏の場を広げている。また「野口体操」を基に、身体の自然な動きと重力・物理学にのっとった奏法の研究を続け、主宰しているスエルトン・ギタースクール、朝日 カルチャーセンター・ワークショップなどの教授活動を展開している。第22回東京国際ギターコンクール第1位。

  • 佐藤慶子(さとう けいこ)(企画・進行)
    佐藤慶子(さとう けいこ)(企画・進行) 作曲家、ヴォイスアーティスト、サロン・プロデューサー

    作曲、演奏、映像、音彫刻、インスタレーション、演劇等のマルチメディア・アートを国内外で展開し、独自の《五感の音楽》という音楽観による音楽の新しい領域の創造と開発に力を注ぐ。
    《受賞》日本芸術文化財団現代部門賞、日本絵本賞、キリンアワード賞
    《CD》「ミュージックピロー」(ミュージックセキュリティーズ)「アイ・ラヴ・ピース」(全音楽譜出版社)ほか
    《著書》「しあわせを呼ぶ声の魔法」「五感の音楽」(以上ヤマハミュージックメディア)ほか

「小川和隆の十弦ギター・春のきざし~バッハからポップスまで~」 - 霞が関ミュージックサロン 第8回 詳細情報

日時 2011年3月18日(金)
コンサート 19:00-20:10(開場 18:30) (スタジオ)
※交流会は、都合により中止となりました
会場 霞が関ナレッジスクエア
主催 財団法人高度映像情報センター(AVCC)/株式会社MuCuL(ミュウカル)
定員 60名
参加費 【コンサートのみ】
霞が関ナレッジスクエアメンバー:2,500円
web会員/一般:3,000円
【交流会含む】
霞が関ナレッジスクエアメンバー:4,500円
web会員/一般:5,000円
※交流会はワイン、軽食付き ※事前振り込みをお願いいたします。
※交流会の最少催行人数は30名(満たない場合は中止します)
霞が関ナレッジスクエアでは、参加費の中からお一人様につき500円を東日本大震災の被災地、宮城県岩沼市に直接、義援金としてお送りいたします。
申込方法 終了しました