平成21年度 特別講演会「潜在能力の組織的発揮」~『働く人の喜び』を中心に据えた経営を目指す~

平成21年度 特別講演会「潜在能力の組織的発揮」~『働く人の喜び』を中心に据えた経営を目指す~

収録日2009年6月11日(木) 16:00 - 18:30

収録時間1時間46分

セミナーパンフレット
日本能率協会(JMA)は、2009年3月の経営革新提言 発表会で「潜在能力の組織的発揮 ~困難に挑み続けて発現する人と組織の力~」を発表した。この提言をもとに杉本所長が、世界同時不況真っただ中、企業や社会が困難に立ち向う上で必須とされる「潜在能力の組織的な発揮」についてご講演されます。

本事業の学習コンテンツ化および本サイトでの公開は、日本ビクター株式会社様、株式会社メディアリンク様のご協賛により実施しています。
平成21年度 特別講演会「潜在能力の組織的発揮」~『働く人の喜び』を中心に据えた経営を目指す~

INDEX

  • 「霞が関ナレッジスクエア事業 2008年度報告 2009年度計画」 財団法人高度映像情報センター
    霞が関ナレッジスクエア担当理事 久保田了司 氏
    PLAY
  • 「潜在能力の組織的発揮」~『働く人の喜び』を中心に据えた経営を目指す~
    PLAY
  • 提言にあたっての問題意識
    PLAY
  • 潜在能力の組織的発揮とは
    PLAY
  • 提言
    PLAY

出演者紹介

  • 杉本守孝 氏(講師)
    杉本守孝 氏(講師) (社)日本能率協会 理事 経営研究所長

平成21年度 特別講演会「潜在能力の組織的発揮」~『働く人の喜び』を中心に据えた経営を目指す~ 詳細情報

日時 2009年6月11日(木) 16:00 - 18:30
受講対象 教育・IT産業関係者等
定員 スタジオ50名、web受講100名
参加費 霞が関ナレッジスクエアメンバー/Web会員/一般:無料
申込方法 終了しました
主催 財団法人高度映像情報センター(AVCC)