地域再生からニッポン再生 豊重哲郎さんへの10の質問

地域再生からニッポン再生 豊重哲郎さんへの10の質問

収録日2020年9月17日【収録:2011年12月】

収録時間27分

人徳養成道場として「やねだん故郷創世塾」を主宰し、これまで1,134名のリーダーを全国に送り出した豊重哲郎塾長の想いが、10の質問の答えに凝縮されています。豊重氏の根底にある動機・使命感、信念・価値観とは?
組織・地域を担うしごと力を身に付けるヒントがつまったインタビュー動画です。
地域再生からニッポン再生 豊重哲郎さんへの10の質問

INDEX

  • 1.行政に頼らない地域づくりとは? Time 00:01:19
  • 2.やねだん自治公民館長のやりがいは? Time 00:01:14
  • 3.集落づくりの第一歩は? Time 00:02:15
  • 4.「結」とは? Time 00:02:07
  • 5.アイデアの源は? Time 00:03:57
  • 6.反目する人とどう向き合う? Time 00:04:09
  • 7.リーダーが判断する時の留意点は? Time 00:01:54
  • 8.集落営農の秘訣は? Time 00:03:36
  • 9.地域再生に一番必要なことは? Time 00:03:59
  • 10.豊重流 地域再生とは? Time 00:03:32

出演者紹介

  • 豊重 哲郎
    豊重 哲郎 やねだん故郷創世塾 塾長
    やねだん(鹿児島県鹿屋市串良町柳谷集落) 自治公民館長

    1960年 県立串良商業高等学校卒業。東京都民銀行入社。1971年 Uターンして串良町上小原でうなぎ養殖を始める。1979年 串良町上小原校区公民館長(~1997年3月)。1981年 うなぎ専門店「うなぎの川豊」創業。1985年 民間主導型「串良やったる会」結成。1996年 「うなぎの川豊」閉店と同時に、うなぎのエキス「ヘルプアイ本舗」を創設し 現在に至る。「ヘルプアイ」は独白に開発した健康食品で鹿児島山形屋を初め、有名デパ ートで好評発売中。むらづくり活性化アドバイザー(~1998年3月)。以降、やねだん自治公民館長としてさまざまな村づくりを実践。平成30年度ふるさとづくり大賞受賞。
    やねだん故郷創世塾(2007年スタート。累計26回開催)の卒塾生は1,134人を数える。

    第17回エキスパート・スタジオ ゲスト https://www.kk2.ne.jp/kk2/biz03/exp017.html/ (動画公開中)