チャリティー霞が関寄席 金原亭駒与志独演会 - 平成28年9月

チャリティー霞が関寄席 金原亭駒与志独演会 - 平成28年9月

収録日2016年9月3日(土) 開場14:40 開演15:00

収録時間

セミナーパンフレット アンケート結果
11代目金原亭馬生門下の異色の噺家、金原亭駒与志のチャリティ独演会です。笑いあり、涙ありの古典落語を、ゆったりとした気分の土曜日の午後、心ゆくまでお楽しみください。
 本独演会の収益は、霞が関ナレッジスクエアを運営する財団法人高度映像情報センターの支援事業、「デジタル公民館まっさき」活動に全額が寄付されます。


(「デジタル公民館まっさき」活動は、東日本大震災で被災された岩手県気仙地区にある大船渡市末崎地区公民館、陸前高田市長洞(ながほら)元気村等を支援する高度映像情報センター(AVCC)の活動です。独自予算で高速回線を敷設しWi-Fi環境を構築、リースアップしたPC10台、WEBサーバ・メールサーバを提供、毎月「PCネットよろず相談」など、公民館を中心とした地域住民によるコミュニティ再生・復興活動を後押しし続けています。一部の年度は、復興庁(文科省)の委託等も受けながら約5年間の継続的な活動を行っています。今年度も引き続き独自予算で支援しています。活動の様子は次のサイトをご覧ください。www.massaki.jp)

チャリティー霞が関寄席 金原亭駒与志独演会 - 平成28年9月

INDEX

  • 「金明竹」 金原亭駒六 15分04秒
    PLAY
  • 「三方一両損」 金原亭駒与志 25分03秒
    PLAY
  • 「紺屋高尾」 金綱亭駒与志 27分36秒
    PLAY

出演者紹介

  • 金原亭 駒与志
    金原亭 駒与志 落語家

    11代目金原亭馬生門下、前名・恋生(5代目)。
    2010年より、兄弟子・2代目金原亭馬玉との霞が関寄席「二人会」で好評を博す。
    著書に『落語で読む法律講座』(皓星社)等。
    出囃子:菖蒲浴衣・出発、紋:鬼蔦。
    公式HP 「金原亭駒与志の世界」http://komayoshi.amsstudio.jp/

  • 金原亭駒六
    金原亭駒六 落語家(前座)

    金原亭馬玉門下

  • マジシャン TOSHI
    マジシャン TOSHI ゲスト

    マジシャンズ ムツアイ所属

チャリティー霞が関寄席 金原亭駒与志独演会 - 平成28年9月 詳細情報

木戸銭 一般/無料Web会員 1,500円(税込)
KK2有料メンバー  1,000円(税込)
日時 2016年9月3日(土)15:00 - 17:00
受付 14:40~ スタジオ
★ 受付されたお客様から先の入場になります。全席自由席です。(定員100名)
★ 先着順の着席となります。場合により立席となる可能性もあります。
★ 高座中の途中入場はできません。次の高座までホワイエでお待ちいただきます
 (お待ちの間、ホワイエで高座の映像をご覧いただけます。)
★ 公演中の写真撮影、及び録音・録画は固くお断りしています。ご了承ください。
会場 霞が関ナレッジスクエア スタジオ
申込方法 (1)WEBでのお申し込みはこのページの右上にある「申し込み」ボタンから
 ※無料WEB会員への登録が必要になります。

(2)FAX、電話でのお申し込み
 FAX:03-5157-9225 電話:03-3288-1921
 ※パンフレット裏面のFAX申し込みフォームをご利用ください。
お支払い方法 事前振込または当日持参
【振込先】
 三菱東京UFJ銀行(0005) 市ヶ谷支店(014) 普通預金 No. 1458271
 霞が関ナレッジスクエア

※事前振込のキャンセルについて
  開催日の一週間前までにキャンセルのご連絡をいただいた場合のみ参加費をご返金いたします。
※振込手数料はお申込者負担とさせていただきます。
お問い合せ 一般財団法人高度映像情報センター(AVCC)
霞が関ナレッジスクエア事務局
電話:03-3288-1921 FAX:03-5157-9225
主催 霞が関ナレッジスクエア