第12回 心と体のストレッチ ~週末みんなで楽しくスッキリ!~

第12回 心と体のストレッチ ~週末みんなで楽しくスッキリ!~

日時2017年 3月24日(金) 19:00~21:30

会場KK2(霞が関ナレッジスクエア)スタジオ

セミナーパンフレット アンケート結果

毎日忙しいみなさん。週末のひと時、ちょっと心と体に向き合ってみませんか?
仕事帰りに気軽に参加できる“心と体をほぐす”プログラムです。
心も体もほぐれた後は、交流会で乾杯!楽しいひと時を過ごしましょう。

★今回のテーマ★
「“幻の”ラジオ体操第3で自律神経を整える」
動きが複雑なため、ラジオで伝えることが難しく、1946年から約1年半しか放送されなかった体操です。
実は、アップテンポで躍動感があり、ダイエット効果や生活習慣病の予防が期待できる有酸素運動なんです。
(1度やるとハマるかも!)

◆スケジュール(予定)◆
18:45
・受付・開場 

19:00~20:30
・椅子坐禅/瞑想 【ほぐす】
・脳トレ&筋トレ&ストレッチ 【きたえる・のばす】
 
20:30~21:30
・交流会 【つなげる】 乾杯ワンドリンク付き

※※※※※※※※※※※※※※※※※※※
ストレッチで、床に座ることもあります
(気になる方は着替えをお持ちください)
※※※※※※※※※※※※※※※※※※※


◆過去参加者の感想◆
・日頃なかなか出来ないことを気軽に、楽しめた。(第9回 女性)
・身体動作が多く楽しめたし、気分良好! (第10回 男性)
・覚えやすいものが多く、引き続き実践したい。(第11回 男性)

出演者紹介

  • 鎌田修広
    鎌田修広 株式会社タフ・ジャパン 代表取締役

    心・絆・体トレーナー/元横浜市消防訓練センター体育教官/総務省消防庁消防大学校講師/全国消防学校等「消防體育」 講師

第12回 心と体のストレッチ ~週末みんなで楽しくスッキリ!~ 詳細情報

日時 2017年 3月24日(金) 19:00~21:30 (受付開始 18:45)
定員 20名
参加費 無料Web会員 2,500円(税込)
※ KK2有料メンバーは上記金額より 500円引き
(お連れ様1名までメンバー価格でご参加いただけます)
<<「おつかれさま!」の乾杯ワンドリンク付>>

※ KK2の有料(KK2協賛)メンバーの方は、自動的に参加料金から500円割引となります。
ただし、会社や学校のドメイン(メールアドレスの@以降の文字)でログインされていないと無料Web会員料金の適用となりますのでご注意ください。
(お連れ様は、1名のみメンバー価格が適用されます。2名目以降は、メンバー価格は適用されません)
申込方法 このページの右上にある「申し込み」ボタンをクリックしてください。
※お申込みには無料Web会員への登録が必要です。
お支払い方法 【事前】クレジットカード,銀行振込
【当日】現金


【クレジットカードの場合】
お客様のご都合によるキャンセルの場合、返金はいたしません。
予め、ご了承くださいますようお願いいたします。


【銀行振込の場合】
Webでお申込みの上「3月17日(金)まで」にお振込ください。

[振込先]三菱東京UFJ銀行 市ヶ谷支店
(普)1458271 霞が関ナレッジスクエア

*振込手数料はお申込者負担でお願いします。
*事前振込のキャンセルは、「3月17日(金)」までにご連絡いただいた場合のみご返金させていただきます。ご了承ください。
主催 株式会社タフ・ジャパン
一般財団法人高度映像情報センター(AVCC)
問い合せ先 霞が関ナレッジスクエア 事務局
電話:03-3288-1921 FAX:03-5157-9225

リポート

2017年3月24日金曜日に「心と体のストレッチ」を開催し、6名の方にご参加いただきました。
今回は「“幻の”ラジオ体操第3で自律神経を整える」をテーマに、まずは「椅子座禅」で心をリフレッシュ。それから「ラジオ体操第1~第3」でふくらはぎと肩甲骨を重点的に筋トレとストレッチし、体を整えました。交流会も大変盛り上がり、参加者と講師の交流が深まりました。
(1)椅子座禅
 静かに座って心、体、呼吸の調和をはかり、明日からの英気を養う時間です。坐禅はストレスからの回復力につながると、注目を集めています。年度末なので「心のお掃除タイム」
(2)自律訓練法
自律訓練法1
自律訓練法2
 静かに横になって「気持ちが落ち着いている」という心地良い安静感と「両腕・両脚が重たい」等の感覚を自己暗示する中性的催眠状態が、疲労や緊張を改善し、心身の健康増進のために有用であることがわかっています。
(3)ラジオ体操第1・第2 
ラジオ体操第1・第2 1
ラジオ体操第1・第2 2
 講師はなんと、ラジオ体操指導員!踵の上げ下げや腕を返すポイントをちゃんと実施すると心拍数は130回/分となり、脳が覚醒するためのスイッチとしてはちょうど良い運動強度なのです。
(4)ラジオ体操第3
ラジオ体操第3 1
ラジオ体操第3 2
 70年ぶりに「うつ病予防」のため復刻されました。11種類の組み合わせで重心動揺という太極拳のような横への動きもあり、心拍数も150回/分まで上昇、最後はできそうでできない神経系の動きもあり、思わず吹き出してしまうのも特徴的です。
(5)ジェスチャーゲーム
ジェスチャーゲーム 1
ジェスチャーゲーム 2
 皆さん、クイズタイムショックは覚えていますか?2つのグループに分け、3分がカウントダウンされる中、いくつの課題をジェスチャーで伝えることができるか?
 お互いにイメージを膨らませるので脳トレには最高!夢中になって本当に楽しいのです。
(6)交流会
交流会 1
交流会 2
 最後の60分間は、交流会。リラックスした雰囲気の中で、参加者と講師がお酒を片手に交流しました。年度末のご多忙の中でのご参加、本当に有難うございました。
終了。皆さんお疲れ様でした!