「気付き」は疑問の種 百花春至為誰開(ひゃっかはるいたってだれのためにかひらく) 第十六回 霞が関坐禅会 ~自分自身と向き合ってみよう~

「気付き」は疑問の種 百花春至為誰開(ひゃっかはるいたってだれのためにかひらく) 第十六回 霞が関坐禅会 ~自分自身と向き合ってみよう~

日時2024年5月30日(木)19:00~20:30

会場霞が関ナレッジスクエア(KK²) 「スタジオ」

セミナー申し込み セミナーパンフレット

法話と坐禅がセットになった仕事帰りに気軽に参加できる“坐禅”プログラムです。坐禅に先立ち、臨済宗妙心寺派の僧侶による法話をうかがいます。続いて坐禅では、姿勢を調え、呼吸を調え、そして心を調えます。忙しい日々の中にぜひ“坐禅”を取り入れ、心身ともにリフレッシュする方法を身に着けませんか。
<宗教・宗派は問いません。坐禅の基本をお伝えしますので、初心者の方にも安心してご参加いただけます。>

◇法話テーマ◇ 「気付き」は疑問の種 百花春至為誰開(ひゃっかはるいたってだれのためにかひらく)

★坐禅ミニ知識
・目を開けたまま行うのが基本です。半眼といって、見開かず細めず自然に開きます。
・警策(けいさく)【肩を叩くこと】は、あくまで励まし、気分転換の一環です。
 本プログラムでは、ご希望の方に、警策を打ちます。

*****スケジュール(予定)*****
19:00~19:30  お話 (法話/坐禅について)
19:30~20:05  坐禅(15分×2セットを予定)
*マットの上に、座布団を用意します
20:05~20:20  お話 (法話)
20:20~20:30  対話(気軽な質疑応答)

*****服装について*****
普段通りの服装でお越しください。ネクタイやバンドをゆるめ、ズボンもゆったりしたものを着用することをお勧めします。(気になる方は着替えをお持ちください)

※ご希望の方は、椅子に座る「椅子坐禅」でもご参加できます。お申し込みの際に、「ご希望の坐禅方法」欄でお知らせください。
※本プログラムは収録し、後日Webサイトで公開します。なおプログラム内容を録音・録画することはご遠慮ください。

★2024年度 開催日程のご案内★
第十六回:2024/05/30(木)申込受付中
第十七回:2024/11/14(木)
第十八回:2025/02/20(木)

出演者紹介

  • 太田 宗誠(おおた そうせい)さん
    太田 宗誠(おおた そうせい)さん 臨済宗妙心寺派 宗門活性化推進局

    1947年生まれ。早稲田大学卒業後、株式会社日本航空入社。成田国際空港旅客ライン部長などを歴任。定年後に臨済宗妙心寺派瑞泉寺専門道場にて2年間修行。妙心寺派「第2の人生プロジェクト」に所属し、後進のコーディネートを担当している。

    ※プロフィール、写真はプログラム公開時のものです

「気付き」は疑問の種 百花春至為誰開(ひゃっかはるいたってだれのためにかひらく) 第十六回 霞が関坐禅会 ~自分自身と向き合ってみよう~ 詳細情報

日時 2024年5月30日(木)19:00~20:30(受付開始 18:40)
会場 霞が関ナレッジスクエア(KK²) 「スタジオ」
参加費 2,000円(税込)
※ KK²協賛メンバーは上記金額より 500円引き
 自動的に参加料金から500円割引となります。
 ただし、会社や学校のドメイン(メールアドレスの@以降の文字)でログインされていないと一般料金の適用となりますのでご注意ください。
申し込み方法 このページの右上にある「申し込み」ボタンをクリックしてください。
※お申込みにはKK²Web会員への登録が必要です(無料)
お支払い方法 【事前お支払】クレジットカードのみとなります。

※お客様のご都合によるキャンセルの場合、返金はいたしません。
予め、ご了承くださいますようお願いいたします。
定員 16名
主催 一般財団法人AVCC
協力 臨済宗妙心寺派 東京禅センター
お問合せ 霞が関ナレッジスクエア 事務局
電話:03-3288-1921 FAX:03-5157-9225