チームで成果を引き出すための強み引き出し術

チームで成果を引き出すための強み引き出し術

収録日2017年10月26日

収録時間10分,11分,28分

会社での組織だけでなく、プロジェクトやコミュニティなど、複数の人が集まる「チーム」は皆さんの周りにも数多く存在すると思います。そのチームで成果を出すためには、あなたご自身はもちろん、チームメンバーの「強み」といかに向き合うかがポイントとなります。第1回は「チームに潜むコミュニケーションの壁」とは何か、第2回はその「壁」を取り去るために実践したい方法について、6つのステップで解説します。そして最終回(第3回)では、チームメンバーが成果を出すまでにどのような成長過程をたどるのかを、段階を追ってご説明します。

※なお、「強み」の定義については、しごと力向上ライブラリ
「あなたらしさとは」(https://www.kk2.ne.jp/kk2/biz02/anata.html/)の
(1)強みの構造
(2)具体的な強みの例
で詳しく解説していますので、先にご視聴いただくと本講座の理解がより深まります。
チームで成果を引き出すための強み引き出し術

INDEX

  • ①チームに潜むコミュニケーションの壁とは Time 00:10:17 Date 2017/08/31
    PLAY
  • ②コミュニケーションの壁を取り去るための6つのステップ Time 00:11:54 Date 2017/09/28
    PLAY
  • ③成果を出すための12の成長過程 Time 00:27:54 Date 2017/10/26
    PLAY

出演者紹介

  • 早坂明美
    早坂明美 国家資格キャリアコンサルタント 「KK2 キャリア相談室」アドバイザー

    金融機関勤務を経て人材ビジネスに転向。人材紹介業を経験した後、キャリアカウンセラー(CDA)の資格発行団体(日本キャリア開発協会:JCDA)で主にCDAのスキルトレーニング、実践の場の提供を担当。現在は中堅社員や派遣スタッフを中心とした研修やキャリアコンサルティングに加え、若者のひきこもり・ニート自立支援に携わっている。