KK2事業について



*アソシエイト(社会人から30歳代半ばの『筏下りステージ』)
…目の前の課題に全力で取り組み、仕事や人との出会いをアクティブに受け止める姿勢が求められます。

*リーダー(頂を目指し険しい道に挑戦する『山登りステージ』)
…専門力を高め計画的戦略的にプロジェクトを遂行することが求められます。

*シニア(新しい役割を狙いアクティブに生きる『キャリア活用ステージ』)
…培った経験を活かし、地域の人々と共に新たな活動に挑戦することが求められます。

KK2のプログラムは世代を超えてあなたの背中を押します!
どんなプログラムがあるかは下をご覧ください。
人と人の絆と地域の再生
しごと力向上・エキスパートと学ぶ
新しい役割を担うアクティブ・シニアを応援
文化に親しむ交流事業


いつでもどこでも学べるデジタル公民館KK2のプログラムは、オンデマンドやライブ配信で学べます。その特長は、


KK2では、社会に貢献している人、社会で活躍する人、優れた仕事をする人を「エキスパート」と呼び、エキスパート達が備える能力を学校が教える「学力」に対して、自ら学ぶ「しごと力」と命名し、Feel(人間力)、Think(知・考力)、Act(行動力)、Skill(技能)、Knowledge(知識)の5項目と以下の17カテゴリーに整理分類し提供しています。


※ 何を学んだらいいか分からなくなったら「コンピテンシー・チェック」でヒントを得られるかもしれません