ネットワークフォーラムin 霞が関「知の地域づくりと市民の自立」

ネットワークフォーラムin 霞が関「知の地域づくりと市民の自立」

収録日2008年1月17日(木)13:30 - 17:30、1月18日(金)10:00 - 11:40

収録時間

【いつでもチャレンジ可能な社会の学習支援を考える】
地方分権社会に求められる市民の自立と生涯学習機関のミッション。そこから見えてくる地域づくりと教育の重要性、仕事のポイントを地方自治のプロが語る・・・

本事業の学習コンテンツ化および本サイトでの公開は、日本ビクター株式会社様、株式会社メディアリンク様のご協賛により実施しています。
ネットワークフォーラムin 霞が関「知の地域づくりと市民の自立」

INDEX

  • 霞が関ナレッジスクエア事業 財団法人高度映像情報センター理事
    霞が関ナレッジスクエア担当理事
    /kk2/webpublic/biz02/file-donwload/20080117_02.pdf
    PLAY
  • 【記念講演】「知の地域づくりと市民の自立」   /kk2/webpublic/biz02/file-donwload/20080117_03.pdf
    PLAY
  • 【シンポジウム】「大学・生涯学習機関等による社会人の学び・自立支援」 ~いつでもチャレンジ可能な社会の実現に向けて~ ≪第一部≫ 政策説明
    文部科学省 生涯学習政策局 社会教育課 課長補佐
    渡部徹 氏
    文部科学省 高等教育局 大学振興課 大学改革推進室長
    井上卓己 氏
    ≪第二部≫ 事例発表&ディスカッション
    文部科学省
    ■「再チャレンジ支援事業」と「社会人の学び直し事業」の2事業の関連性
    <コーディネータ>
    霞が関ナレッジスクエア・産学官連携主席研究員
    伊藤健二 氏
    《再チャレンジ支援事業》
    ■ここまでするぞ!若者再チャレンジ支援
    社団法人学術・文化・産業ネットワーク多摩 専務理事
    中央大学大学院公共政策研究科教授
    細野
    PLAY
  • 【特別研究会】「事例で学ぶ 大人が知らない子どもの危険・・・ICTの活用と情報セキュリティ」 大人が知らない子どもの危険
    <司会・キーノーツ>
    財団法人高度映像情報センター情報セキュリティコンサルタント
    大西周 氏
    平成18年度 総務省ICTメディアリテラシー教材
    「伸ばそう ICTメディアリテラシー」概要と活用例のご紹介
    株式会社内田洋行 教育総合研究所 教育情報化コーディネータ
    PLAY

出演者紹介

  • 片山善博 氏
    片山善博 氏 應義塾大学大学院法学研究科教授・前鳥取県知事

  • 伊藤健二 氏
    伊藤健二 氏 霞が関ナレッジスクエア・産学官連携主席研究員

  • 渡部徹 氏
    渡部徹 氏 文部科学省 生涯学習政策局 社会教育課 課長補佐

  • 井上卓己 氏
    井上卓己 氏 文部科学省 高等教育局 大学振興課 大学改革推進室長

  • 細野助博 氏
    細野助博 氏 社団法人学術・文化・産業ネットワーク多摩 専務理事/中央大学大学院公共政策研究科教授

  • 村上正子 氏
    村上正子 氏 特定非営利法人 NPOサポートセンター 研究員

  • 林嵜和彦 氏
    林嵜和彦 氏 浜松学院大学 現代コミュニケーション学部 専任講師

  • 大西 周
    大西 周 財団法人高度映像情報センター情報セキュリティコンサルタント

  • 中尾 教子 氏
    中尾 教子 氏 株式会社内田洋行 教育総合研究所 教育情報化コーディネータ

ネットワークフォーラムin 霞が関「知の地域づくりと市民の自立」 詳細情報

日時 2008年1月17日(木) 13:30 - 17:30
2008年1月18日(金) 10:00 - 11:40
開催機関 全国文化・学習情報提供機関ネットワーク協議会
財団法人高度映像情報センター(AVCC)
後援・協力機関 文部科学省
受講対象 教育・生涯学習関係者等
会場 霞が関ナレッジスクエア
定員 スタジオ60名、予備30名、Web受講100名
参加費 3,000円
交流会参加費 霞が関ナレッジスクエアメンバー:2,000円 web会員/一般:2,000円
申込方法 終了しました