第6回エキスパート・スタジオ 国家公務員Ⅰ種 今泉柔剛さん(文部科学省 行政官)

第6回エキスパート・スタジオ 国家公務員Ⅰ種 今泉柔剛さん(文部科学省 行政官)

収録日2009年7月24日(金)

収録時間65分33秒

セミナーパンフレット アンケート結果
今回のゲストエキスパートは、文部科学省の行政官(国家公務員Ⅰ種)として第一線で活躍されている今泉柔剛さん。「なぜ、国家公務員という職を選んだのか?」「どんな仕事なのか?」----学生時代や、入省当時のようす、そしてこれまでの仕事の歩み、行政の最前線で活躍する霞が関の官僚として、どんな想いで仕事に取り組んでいるのかなどについてお話していただきます。
話しの引き出し役は、グローバルキャリアカウンセラーの伊庭野基明さん。エキスパートのコンピテンシーを明らかにします。

【エキスパート・スタジオとは】
エキスパート・スタジオ 「エキスパート・スタジオ」は、様々な分野で活躍するエキスパートをゲストに迎え「仕事とは」「働くとは」について考え学ぶインタビュー形式のキャリア教育番組です。ゲストは、現役としてさまざまな分野で活躍する若い世代から、セカンドライフに社会の課題解決に活躍するシルバー世代までさまざまな年代のみなさんです。これから社会に出る若い世代、何か社会の役に立ちたいと考えているみなさんにご覧いただきたい番組です。
第6回エキスパート・スタジオ 国家公務員Ⅰ種 今泉柔剛さん(文部科学省 行政官)

INDEX

  • オープニング (2分31秒)
    PLAY
  • ゲストエキスパートの仕事を紹介 現職について/仕事への思い
    (6分33秒)
    PLAY
  • エキスパートのあゆみ 大学時代/入省1~3年目/外務省時代/課長補佐という仕事/教育現場へ/印象に残った出来事
    (33分53秒)
    PLAY
  • コンピテンシー・チェック 人のために自分を犠牲にできる/体力/吸収力(成長力)/現場に学ぶ力/対人関係能力
    (14分27秒)
    PLAY
  • 質問コーナー 現在の大学生に望むことは?/もし大学生に戻ることができたら?
    (2分53秒)
    PLAY
  • 10年後の自分 国家公務員を目指す若者へのメッセージ
    (1分2秒)
    PLAY
  • エンディング まとめ
    (4分21秒)
    PLAY

出演者紹介

  • 今泉柔剛さん(ゲストエキスパート)
    今泉柔剛さん(ゲストエキスパート) 文部科学省高等教育局大学振興課 大学改革推進室長

    平成6年に文部省入省後、大学課、在トルコ共和国日本国大使館書記官、福岡県高校教育課長、児童生徒課課長補佐、初等中等教育企画課課長補佐、国立大学法人支援課課長補佐を経て現職。油絵が好きで東京大学文学部美術史学科へ進学、大学時代は4年間みっちりと硬派の応援部に所属。現在39歳。

  • 伊庭野基明さん(コメンテーター)
    伊庭野基明さん(コメンテーター) グローバルキャリアカウンセラー

    東京都出身。1974年慶應義塾大学卒。日本IBMを経て、ノースウエスタン大学院ビジネススクールでMBA取得。その後リクルートで本社取締役、米国法人社長など17年間勤務、現在企業役員、企業契約アドバイザーなど。

  • 渡辺優(司会)
    渡辺優(司会)

国家公務員Ⅰ種 今泉柔剛さん(文部科学省 行政官) - 第6回エキスパート・スタジオ 詳細情報

日時 2009年7月24日(金) 18:30 - 19:30(受付開始 18:00 -)
18:30-19:30 エキスパート・スタジオ
19:40-20:30 ゲストエキスパートとの交流会(軽食付)
会場 霞が関ナレッジスクエア
定員 50名(会場受講)
100名まで(インターネットライブ受講)
プログラム参加費 学生:無料
霞が関ナレッジスクエアメンバー:1,000円
Web会員/一般:2,000円
※懇親会参加費込み
申込方法 終了しました